2004年 前期 活動記録

春PW

今年は初めて、剣尾山にハイキングに行きました。ピークからの眺めも良く、参加した新入生にワンゲルの雰囲気を少しでも感じてもらえたのではないかと思います。

新歓合宿

新入部員を歓迎する合宿ということで、阪大ワンゲルの所有する暮雪山荘に行って泊まりました。 あまり天気はよくありませんでしたが、それぞれに楽しめたようです。

1次予備合宿

山登りに慣れることを目的とした合宿で、六甲山へ行きました。今回から山荘ではなくテント泊です。

2次予備合宿

山登りに慣れることを目的とした合宿で、滋賀県の比良山へ行きました。今年は比較的涼しくて、乗り切りやすかったようです。

3次予備合宿

夏休みに入った直後、夏合宿へ向けての最終調整を目的として、2泊3日で行きました。山域は百名山の白馬岳を中心とする白馬三山と、同じく百名山の鹿島槍です。途中大雨や大風に見舞われ大変でしたが、一回生だけでなく、二回生にとっても良い経験となったようです。

夏合宿

前期活動の総括として1週間程度の合宿をしました。今年は槍ヶ岳・燕岳・大天井岳を核とする表銀座縦走と、槍ヶ岳・鷲羽岳・水晶岳を核とする裏銀座縦走を行いました。
両Partyとも九月初旬の台風に山中で巻き込まれ、小屋泊などをして乗り切りました。
台風時、三俣蓮華荘に宿泊したPartyは、雲ノ平や伊藤新道を切り開いたオーナーの伊藤さんの話を聞くことができ、思わぬ機会をいただきました。
それぞれ日程の変更等があったものの、無事に下山でき、前期の活動の締めくくりとなりました。

直後W

屋久島は台風の影響でルートに問題が発生し、中止となりました。
北岳などの白峰三山縦走は、初日に少し雨が降ったものの、快晴続きで最高の合宿となりました。
体力のあるオッチェンが集まり、コースタイムを大幅に切りながらの余裕の山行でした。ブロッケン現象という、雲の中に自分の影が映り、その周りを虹が囲むという珍しい現象も見ることができました。
我々が登った日本第二位の北岳は標高が1m高くなったので、3193mに到達したことになります!